高齢者世帯でもウォーターサーバーは欠かせません

私は夫と二人暮らしの主婦です。夫婦そろって60代を迎え、のんびりと暮らしています。ウォーターサーバーは結婚した娘の勧めで始めてみました。高齢者世帯でこんなハイカラなウォーターサーバーは不釣り合いだと思われるかもしれません。しかし娘があまりにもいいよと言うので、お試し期間で最初の一か月のみ無料ということなので我が家でも試してみることにしました。

やはり水道水に比べるとおいしいです

ウォーターサーバーの水なんて、そんなにおいしいわけではないと最初は思っていたのですが、実際に飲んでみたら水道水とは格段の差なので、夫婦そろって驚きました。これまで、水を飲む機会はあまりなく、普段は自分で沸かした麦茶などを飲用しつづけてきたのですが、我が家にウォーターサーバーが来て以来、珍しさもあり水を飲む機会が増えてきました。いつでも冷たく飲みごろなのもうれしいですね。買い物や散歩から帰って来た後や、お風呂上がりにちょうどよく冷えた水を飲むと本当においしいんです。今までこんなに水がおいしいとは知りませんでした。我が家ではリビングに置いてあるので、いつでも飲みたくなったらすぐに手を伸ばして飲めるのもいいですね。

お茶やコーヒーをつくるのも便利

高齢者家庭の場合、どうしても若い人と比べて家にいる時間がものすごく長くなってきます。これまでお茶やコーヒーを飲むときには、いちいち台所まで立ち、やかんでお湯を沸かしていたのが、レバーを押すだけで簡単にお湯が出てくるので、本当に便利になりました。また突然、家に来客があってもいつでもお湯があるので、お茶を出すのが簡単になりました。

水を飲み始めてから体重も減りました

主人は定年退職後、自宅で過ごすことが多くなり、そのせいか現役の頃に比べるとなんと体重が12キロも増加していました。これまで、なんとなくテレビを見ながら、口がさみしくなるとチョコレートやせんべい、スナック菓子などをつまんでいたのが、水だけで満足できるようになり、ウォーターサーバー生活一ヶ月目でなんと体重が3キロも落ちたのです。おいしい水のおかげか、血圧も正常値に近づいてきたのでこれからも続けていこうかと二人で話し合い決めました。

該当